« ゴルフ・雨天中止 | トップページ | 天気予報 »

2008年9月 6日 (土)

週刊ニュース新書・9/6

中曽根康弘氏と田立氏との対談が主。
田立氏が20人の首相と関わってきたとの事。
その割りにそういう経歴をひけらかす所が無く好感が持てる。

中曽根氏は「風見鶏」と言われ主義主張のはっきりしない事で有名だった。
それが今や大御所として政治のご意見番になっているのは笑止千万。

自民党は7人近く総裁選に立候補者を立てそれぞれの立場で自民党の
政策を訴える作戦に出た。一種の「やらせ」だな。これは良い作戦。

少しは自民党を理解する人も増えるだろう。

自民党を応援するつもりは無いが民主党よりは良い。
民主党の中身はぐちゃぐちゃ。
右から左までよく分裂しないものだ。その元気も無いのかな。

選挙用に小沢氏を立てこれで負けても傷つく人は居ない。
負けて元々。勝てば官軍。こんな楽な選挙は無い。

今日はネコが目立たなかったが居たのかな。

|

« ゴルフ・雨天中止 | トップページ | 天気予報 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ゴルフ・雨天中止 | トップページ | 天気予報 »