« 全英女子プロ | トップページ | 全英女子プロ3日目 »

2008年8月 3日 (日)

ゴルフ乗用カート

私のコースは2人乗りと4(5)人乗りの2種類があってどっちも自分で
運転するスタイル。なぜか左ハンドルで左側通行。

この良さは、スピードが速いこと。特に2人乗りは電動で静かで早い。
コースのコンディションによってはコース内に乗り入れさせてくれる。
勿論グリーンの100y近くはダメ。外のカート道へ出る事になる。

2人乗りは前の窓が倒せて開くので夏、涼しい。
しかし、2人のどっちかが運転しなければならないので中へ入れない時
カート道から遠い位置に2人とも打ってしまうと面倒なことになる。

4人が2人乗りのカートに分乗してプレーすると4人でやっている気が
しない。
また、乗り合わせた相手によりその日が決る。
腕が同じか上なら嬉しいが下手だと世話を焼くのに疲れる。
ボール探しも同乗者だけになりがち。

2人、4人乗りどちらでも基本的にキャディーバッグが一番左に積ま
れた人が運転する。バッグが左端に合ってぐるっと回って右前に乗る
のは勘弁して欲しい。気が回らない人とやるとこんな事で嫌になる。

後は、オーナー、ティーショットが一番飛んだ人などでチョロした人が
運転するものではない。すぐ運転を変わらなければならない。

130y位からはグリーンに載った人か、オーバー、グリーンサイドへ
打った人がカートを回しみんなのパターを持ってゆく。
こうして4人が何も言わずスムースに回れるときは楽しい。



自動」は誘導路上をのろのろ走るのでペースが狂う。歩いた方がいい。
良い点はリモコン操作でカートを動かせること。
一々誰かがカートへ戻らなくて良い。リモコンを持つ人の判断力が要る。

大体のが止まる所が決まっているようで指定の位置に来ると
自動的に止まる。白線等で示されていることが多いがはげて
いたりしてその場所がプレーヤーに良くわからない。
発車ボタンを押すとすぐ止まることが多い。あれって嫌だね。(続)

|

« 全英女子プロ | トップページ | 全英女子プロ3日目 »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 全英女子プロ | トップページ | 全英女子プロ3日目 »